ReadyNAS 6.9.5 にアップグレードした際に root 領域が増えていく事象について

公開日: 2019/5/13、更新日:2019/5/22

ReadyNAS 6.9.5 にアップグレード後に以下の条件を満たす場合、一部のお客様において、root 領域の使用量が増える事象が報告されています。

【発生条件】

・ReadyNAS OS 6.9.5にアップグレード
・RN100シリーズであること(RN102, RN104)
・アンチウイルス機能を有効にしていること

【事象】

・アンチウイルス機能のファイルがroot領域を占有する
・root 領域の空き容量が減ることで、ログファイルの取得や特定の設定、追加等ができなくなる可能性がある

【回避策】

・アンチウイルス機能の無効化

【恒久対策】

ReadyNAS 6.10.1 にて修正済みです。アップグレードをお願いいたします。
※RN100シリーズ(RN102, RN104)は6.10.xにてアンチウイルス機能が削除され、使用ができなくなります。