Insight ビジネスAPに関する障害について

2021年5月21日公開 2021年6月2日更新

※2021/6/2 修正について追記、本事象は解消しております。
 
現在、Insight クラウドポータル・アプリを使用してビジネスAPを使用の一部のお客様において以下の事象が報告されております。
該当するお客様には大変ご迷惑をおかけしておりますが、修正まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。
 
【対象製品】
WAC505
WAC510
WAC540
WAC564
WAX610 
 
【症状】
・新規の組織作成(Insight Pro)、ネットワークロケーション作成(Insight Premium)に時間がかかる、あるいは作成時にエラーがなくずっと白い画面となる
・高速ローミングが有効にできない(スライダーを有効にしようとするとエラーが発生する)
・負荷分散が有効にできない(スライダーを有効にしようとするとエラーが発生する、設定後保存ができない)
・SSIDの作成はできるが、その後編集しようとしても保存できない
・メッシュ構成を組むことができない(エクステンダーの追加を行うときにエクステンダーが検出できない) 機器:WAC540, WAC564, WAX610 
 
【発生条件】
以下のいずれかに合致する場合
・4/23日以降に新規アカウントを作成した場合
・4/23日以降に新規作成した組織(Insight Pro)
・4/23日以降に新規作成したロケーション(Insight Premium)
※4/23日以前に作成済みのアカウントかつ既存ロケーションでは問題ございません
 
【修正予定日】
修正については2度行われる予定です。
修正後、修正可否については再度アップデート予定です。
 
1. 新規ロケーションに対する修正
修正後、新規でロケーションを作成したものに対して有効
修正目途: 5/26 午後 -> 修正済み
 
2. 既存ロケーションに対する修正
修正目途: 5/28   6/1  6/2修正済み
回避策: 1 修正後に新しいロケーションを作成し、既存ロケーションから新規ロケーションに機器を移し運用