Wi-Fi 6(802.11ax)のパフォーマンスを最大限引き出すアンテナ設計、最大速度合計6.0Gbps、スマートホーム時代の無線LANルーターを発表

新世代の無線LAN規格802.11ax(Wi-Fi 6)対応 最新無線LANルーター

ネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉田 哲也、以下ネットギア)は、新世代の無線LAN規格802.11ax(Wi-Fi 6)対応無線LANルーター「Nighthawk AX8」(型番:RAX80-100JPS)を、4月下旬より販売開始いたします。本日より発売までの間、Amazon.co.jpにおいて先行予約を実施いたします。なお、Amazon.co.jpでご予約いただく際に、10%オフとなるクーポンをご利用いただけます。
「Nighthawk AX8」は、新世代の無線LAN規格802.11ax(Wi-Fi 6)に対応、1,024QAM変調, チャネル幅160MHz、8ストリーム(*1)により、最大速度合計6.0Gbps(*2)を実現した最新の無線LANルーターです。

RAX80_01

 

RAX80_03 RAX80_04


(*1) 8ストリーム
  • 4 x 4 - 5GHz帯
  • 4 x 4 - 2.4GHz帯
  • 合計8ストリーム
(*2) 通信速度の合計
  • 4.8Gbps - 5GHz帯
  • 1.2Gbps - 2.4GHz帯
  • 6.0Gbps - 合計

スマートホーム時代のホームWiFiに求められていることは、次のようなことです。
  • いっぱいつながる
  • 同時につながる
  • 遠くまで届く
  • モバイル子機の常時携帯、利活用

「Nighthawk AX8」が対応した新世代の無線LAN規格802.11ax(Wi-Fi 6)は、従来規格の802.11acに比して、次のような進歩を実現し、市場の要望に応えています。
  • 平均スループットが40%向上
  • 通信エリアを50%拡大
  • 接続台数が4倍
  • 子機のバッテリーがより長持ちする
 
RAX80_05 RAX80_06 RAX80_07 RAX80_08 RAX80_09 RAX80_10
RAX80_02
「Nighthawk AX8」の最大の特長は、Wi-Fi 6のパフォーマンスを最大限引き出すことができるアンテナの配置です。「Nighthawk AX8」をお使いいただく方は、通信環境を最適化するために「煩わしいアンテナ角度の調整」を自分で行う必要が一切ありません。
Wi-Fi製品のリーディングメーカー(*3)であるNETGEARが長年蓄積したRF技術により、最適なアンテナ配置を実現いたしました。

(*3) 北米におけるWiFiマーケットシェアNo.1(51.3%, 売上ベース, 2018年10~12月)
出典: Consumer WiFi is defined as: Wireless Routers, Mesh Routers, Cable Gateway, Range Extenders and Mesh Extenders - NPD Monthly

「Nighthawk AX8」の技術仕様
  • 802.11axデュアルバンドWiFi (AX6000)
  • 2.4GHz AX: 2x2 (Tx/Rx) 1024 QAM 40MHz、最大1.2Gbps
  • 5GHz AX: 4x4 (Tx/Rx) 1024 QAM 160MHz、最大4.8Gbps
  • 802.11a/b/g/n/ac WiFiとの下位互換あり
  • ビームフォーミングプラス 
  • MU-MIMO
  • OFDMA, 1024QAM, 160MHz
  • ギガビットイーサネット (10Base-T/100Base-TX/1000Base-T) × 6(LAN ×5, WAN × 1)
  • リンクアグリゲーション
  • USB 3.0 × 2
  • 64ビットクアッドコア1.8GHz CPU
  • 寸法:305 × 202 × 161 mm(アンテナ展開時), 273 × 202 × 72 mm(アンテナ折りたたみ時)
  • 重量:1281g
  • 製品保証:3年間

「Nighthawk AX8」のウェブページ
https://www.jp.netgear.com/home/products/networking/wifi-routers/RAX80.aspx