最新4Kカメラへも確実に給電!大容量PoEスイッチ4機種を本日発売!ポートあたり60W、合計480W給電の「GS524UP」が8万円台から!

⽶国シリコンバレーに本社をおくネットギアジャパン合同会社(所在地:東京都中央区、代表:杉⽥ 哲也、以下ネット
ギア)は、中小企業に最適な、PoE+(IEEE 802.11at)対応スイッチ2機種「GS516PP」「GS524PP」と、PoE++(IEEE 802.11bt)対応スイッチ2機種「GS516UP」「GS524UP」、全4機種のアンマネージスイッチを本日発売いたします。

 

GS516_524_PP_UP_01

■PoE受電デバイスをまとめて給電!PoE+対応「GS516PP」「GS524PP」
16ポートの「GS516PP」と24ポートの「GS524PP」は、1ポートあたり30Wまで給電が可能なPoE+(IEEE802.11at)に対応したアンマネージスイッチです。機器全体ではそれぞれ最大260W、300Wの給電が可能で、IPカメラやIP電話機、無線LANアクセスポイントなど、中小企業で増え続けているPoE対応デバイスに十分な電力を給電することができます。

■WiFi 6アクセスポイントや4K/8Kカメラへも超大容量給電!PoE++対応「GS516UP」「GS524UP」
さらに大きな電力を供給したい場合は、16ポートの「GS516UP」と24ポートの「GS524UP」がおすすめです。「GS516UP」は16ポート中8ポートがPoE++に対応し、機器全体では300Wまで給電が可能、「GS524UP」は24ポート中16ポートがPoE++に対応し、機器全体では480Wまで給電が可能です。従来のPoE受電デバイスのみならず、高性能なWiFi 6アクセスポイントや4K/8Kカメラ、さらにはLEDライト、オーディオスピーカーなど、より多くの機器により大きな電力を送ることができるようになりました。

GS516_524_PP_UP_02

■スイッチの設定は一切不要!箱から出してすぐに使える、アンマネージスイッチ
アンマネージスイッチには、WebGUIなどの管理機能はありません。つまり、設定は一切必要なく、必要なポート数と給電量のスイッチを選んでLANケーブルで繋げば、すぐに使用を開始できます。

■将来を見越した導入も安心、業界最長レベルの「リミテッドライフタイム保証」
ネットギアのほとんどのスイッチ製品には、「リミテッドライフタイム保証」が無償でついています。ご購入後30日以内にユーザー登録をしていただければ、製品を販売している間は期間を定めずハードウェア保証が続きます。万が一故障した際は、サポートにご連絡後、機器をお送りいただければ、同製品と交換対応をさせていただきます。アクセスポイントやIPカメラの将来的なアップグレードを見越した長期間の使用でも、安心して導入していただけます。

■製品情報
GS516PP GS516UP GS524PP GS524UP
型番 ポート数 PoE+
ポート
PoE++
ポート
1ポート
あたりの
給電量
機器全体の
給電量
GS516PP 16 16 30W 260W
GS516UP 16 8 8 60W 380W
GS524PP 24 24 0 30W 300W
GS524UP 24 8 16 60W 480W

 

■販売情報
ネットギアの代理店、または公式オンラインストア「ネットギアストア」にてご購入いただけます。本製品に関するお問合せは、ネットギア営業部までご連絡ください。
お問合せフォーム:https://www.netgear.jp/supportInfo/Contact/
メール:info.jp@netgear.com
電話:03-3538-2600(平日9:00~17:00)