10G/マルチギガビット アンマネージプラススイッチは、全ポート10GBASE-T対応のXSシリーズモデルなど豊富なラインナップをそろえています。なかでも、マルチギガビット(2.5G/5G)対応モデルは、既存のCat5e/6ケーブルを利用して接続でき、ケーブル変更のコストや手間をかけずにネットワークの速度を2.5~5倍にすることができます。またビジネスに重要なVLAN、QoSなどの基本機能もサポートしています。

VLANやQoSなどの主要機能をアンマネージスイッチにプラス

アンマネージプラススイッチは、VLANやQoSなど、搭載する機能を最小限に絞り、過剰な機能を省くことでリーズナブルな価格を実現した、小規模ネットワークに最適なソリューションです。

  • 高度なVLANによるトラフィックのセグメント化 (ポートベースおよび802.1Qベース)
  • 高度なQoSによるトラフィックの優先度設定 (ポートベースおよび802.1p/DSCPベース)
  • 自動DoS保護
  • IGMPスヌーピングによるマルチキャスト最適化
  • ループ検出およびブロードキャストストーム制御
  • レートリミットおよびプライオリティキューイングによる帯域幅の割り当ての最適化
  • ポートミラーリングによるネットワークモニタリング
  • ポートトランキング/リンクアグリゲーション (LAG) により、スループットは10G以上に増加し、リンク全体に冗長性を提供
  • ジャンボフレーム対応

 

 

5段階の速度に対応したネットワーク

マルチギガ対応のGS110EMX, XS512EM, XS724EMは100M/1G/2.5G/5G/10G接続に対応、ポートが接続されたデバイスに必要な速度を自動で検知し、適切な速度を提供します。

2.5G/5Gは既存のCat5eやCat6ケーブルを使用でき、ケーブルへのアップグレードが必要ないため、余計なコストと手間が掛かりません。

 

 

10G対応

10GBASE-T対応の10Gアンマネージプラス・スイッチではRJ45イーサネットジャック、既存のCat 6AまたはCat 7ネットワークケーブルを使用できます。これにより、ネットワークへの変更やアップグレードを最小限に抑えながら10倍のネットワークパフォーマンスを実現できます。10Gの詳細と対応スイッチ一覧はこちら

  • 10GBASE-Tには下位互換性があり、異なる通信速度の間でオートネゴシエーションが可能。そのため、ネットワーク機器を一度にアップグレードする必要なし
  • Cat 5eは、最大100メートルまでギガビット/マルチギガビット (2.5G, 5G) の速度に対応
  • 10GBASE-T接続には、Cat 6A以上のケーブルの使用を推奨
  • Cat 6AまたはCat 7ケーブルを使用すれば、最大100メートルまで10GBASE-T接続に対応

 

 

  • *現在以下のモデルが日本語ファームウェアに対応しています:
    GS105E/GS105PE/GS108E/GS108PE/GSS108E/GSS116E/XS716E/XS708E/
    JGS524E/JGS524PE/JGS516PE/GS116E/GS908E/GS750E

NETGEARの製品保証

有償サポート販売中

  • メーカー型番、価格
     
    ・クイックデリバリー 翌日 1年: PRRND11-100JPS 10,000円 (税別)
    ・クイックデリバリー 2時間 1年: PRR2H11-100JPS 20,000円 (税別)
    ・オンサイト 翌日 5年: PMPND51-100JPS 110,000円 (税別)
    ・オンサイト 4時間 5年: PMP4H51-100JPS 185,000円 (税別)
    ・オンサイト 翌日 1年: PMPND11-100JPS 30,000円 (税別)
    ・オンサイト 4時間 1年: PMP4H11-100JPS 50,000円 (税別)
    ・6年目 オンサイト 翌日: PMPND61-100JPS 45,000円 (税別)
    ・6年目 オンサイト 4時間: PMP4H61-100JPS 75,000円 (税別)

    有償サポートについて詳しくはこちら

ハードウェアの概要

10GBASE-T接続

ギガビットイーサネットおよびファストイーサネットとの下位互換性により、低レイテンシのラインレート10ギガビット「Base-T」テクノロジーに対応。 既存のCat 6短距離接続 (最大55m) とCat 6A/Cat 7接続 (最大100m) を活用することで、費用対効果の高い方法で現在のネットワークを10ギガ対応へと移行できます。

10GBASE-X SFP+ポート

10G対応のコアやファイバーリンクに対応するアグリゲーションスイッチにアップリンクするための柔軟性を提供。ギガビットファイバーとの下位互換性銅線モジュールまたはファイバーモジュールに対応。(一部モデルのみ)

マルチギガビット接続

ギガビットイーサネットおよびファストイーサネットとの下位互換性により、ラインレート10ギガビット「NBASE-T」テクノロジーに対応。(一部モデルのみ) マルチギガビットにより、既存の2ケーブルをアップグレードすることなく現在のネットワークをアップグレードし、最大100 mで5Gおよび2.5Gの接続が可能。

ソフトウェアの機能

QoSで音声/動画データを優先的に転送

アンマネージプラススイッチはQoS機能により特定の種類のトラフィックを識別し、トラフィックの種類に応じて適切な優先度を割り当てます。 音声や動画といった遅延に敏感なトラフィックを優先的に転送することが可能です。IP電話(VoIP)や動画配信、TV会議などの品質向上に寄与します。

  • ポートベースまたは802.1pベースの優先順位付け
  • レイヤー3ベース (DSCP) の優先順位付け
  • ポートベースの入口、出口のレートリミット

IGMPスヌーピングによりマルチキャストトラフィック配信の最適化

クライアント機器とルーターの間のIGMPパケットを監視することで、どのポートがどのマルチキャスト配信を必要とするかを把握し、マルチキャストトラフィックを必要とするポートにだけ転送します。 マルチキャスト配信を必要としないポートには転送されないため、無駄なトラフィックが発生しません。IGMPスヌーピングはL2のマルチキャストのパフォーマンス最適化を支え、特にIPTVなど帯域幅を要求するIPマルチキャストアプリケーションで役立ちます。

ループ検知、自動DoS防御

偶発的なネットワークループを検知し、DoS (Denial of Service) 攻撃を防御します。

ポートベース、802.1QベースのVLAN

より安全かつ効率的にネットワークリソースを利用するため、ネットワークを小さなグループにセグメント化します。

リンクアグリゲーション (LAG/ポートトランキング)

複数ポートを束ねたアップリンク/ダウンリンクのトラフィックをサポートするために、帯域幅を拡張します。

省電力型イーサネット (IEEE 802.3az)

最大限の電力節約とエネルギーコスト削減を可能にします。

ポートミラーリング

正確かつ短時間でのネットワーク診断とトラブルシューティングを実現します。

ケーブルテスト

LANケーブルの不具合を簡単に見つけることができます。

構成例

L2サービス - VLAN

  • IEEE 802.1Q VLANタグ
  • ポートベースVLAN (物理)

L2サービス - 可用性

  • ブロードキャスト、マルチキャスト、不明のユニキャストストーム制御
  • リンクアグリゲーション (IEEE 802.3ad): スタティック設定のみ (XS708E/XS716E), LACP/スタティック (Manual) (GS110EMX/XS512EM/XS724EM)
  • IEEE 802.3x (フルデュプレックスおよびフロー制御)

L2サービス - マルチキャストフィルタリング

  • IGMPスヌーピング (v1, v2, v3)*
  • 宛先不明マルチキャストのブロック

L3サービス - DHCP

  • DHCPクライアント

リンクアグリゲーション (ポートトランキング)

  • マニュアル (Static)
  • GS110EMX, XS512EM, XS724EMはLACPをサポート

ネットワークセキュリティ

  • ブロードキャスト、マルチキャスト、不明のユニキャストストーム制御
  • DoS攻撃からの保護

Quality of Service (QoS)

  • ポートベースのレートリミット (送信、受信)
  • ポートベースQoS
  • IEEE 802.1p COS
  • IPv4 DSCP
  • IPv4 ToS
  • Weighted Round Robin (WRR)

管理

  • WebブラウザーベースのGUIを使用した高度な構成と管理
  • ユーティリティ (要Windows PC) を使用した複数スイッチの管理と展開
  • Webブラウザーまたはユーティリティを使用したファームウェアのアップグレード
  • 設定のバックアップと復元
  • ポートミラーリング (多対一のポートミラーリング)
  • 省電力型イーサネット (EEE) IEEE 802.3az (デフォルトでは無効)
  • ケーブルが短い場合の電力低減
  • 自動電源オフ
  • システムパスワードによる保護

NETGEARの製品保証

* IGMP v3ソースフィルタリングは未対応

製品名

XS724EM

メーカー型番
  • XS724EM-100AJS
価格
  • ¥320,000(税別)
マルチギガポート 100M/1G/2.5G/5G/10G
SFP+スロット
  • 2 (共有)
筐体
  • 金属
設置方法
  • ラックマウント
スイッチング容量
  • 480Gbps
パケットフォワーディング
  • 357.1Mpps
パケットバッファメモリー
  • 3 MB
MACアドレスデータベースサイズ
  • 32K
VLAN (対応数)
  • 64
ポートベースVLAN
タグVLAN IEEE802.1Q
リンクアグリゲーション (IEEE 802.3ad)
  • LACP/Manual (最大12グループ、1グループあたり8ポート)
マルチキャストグループ数
  • 128
ポートミラーリング
  • ○ (多対一)
冷却ファン
  • 2 (アクティブファン)
IEEE 802.3az (省電力型イーサネット)
最大消費電力
  • 150.52 W
LED
  • 電源、スピード、ファン、リンク/アクティビティ
騒音レベル@ 25 ℃
  • 35.91 dBA
動作温度
  • 0° ~ 50° C
取得規格
  • VCCI Class A
サイズ (W × D × H)
  • 440 x 204 x 43 mm
重量
  • 3.72 kg
省エネ法に関する表示※1
  • 区分: C
  • 最大実効伝送速度※2: 240.0Gbps
  • PoE最大供給電力: -
  • エネルギー消費効率※3: 0.63W/Gbps
同梱内容
  • XS724EMスイッチ本体
  • ラックマウントキット
  • 電源コード
  • インストールガイド
  • ユーザー登録のお知らせ (製品保証規定)

※1. 省エネ法 (エネルギーの使用の合理化に関する法律) に基づく表示事項です。 ※2. 最大実効伝送速度とは、省エネ法で定める測定方法により測定されたフレーム長が1,518バイトの時における最大の実効伝送速度です。 ※3. エネルギー消費効率とは、省エネ法で定める測定方法により測定された消費電力を、省エネ法で定める測定方法により測定された最大実効伝送速度で除したものです。